新型コロナウイルス感染症予防に関する当社の取り組み

3Hホールディングスでは、感染拡大防止に協力すべく3月より時差通勤や自宅勤務、オンライン会議の推奨などの対策を行っておりました。今回、新たに発令された緊急事態宣言及び東京都の要請を受け、感染防止に最大限の協力をすべく、4月8日(水)より原則在宅勤務にするなど、以下の感染予防に関する対応の継続・強化を行います。
尚、実施期間は、現状5月6日(水)までを予定しておりますが、今後の行政の発表や状況に応じて、対応してまいります。

※5月1日追記:緊急事態宣言延長に伴い実施期間を5月31日(日)までに変更いたしました。

■感染予防に関する主な対応
①原則、在宅勤務の実施 ※役務提供に必要な最低限の人員のみ出社します
②オンライン会議の活用及び、不要不急の訪問・出張、対面での会議の自粛
③3H主催のイベント・セミナーの自粛
④厚労省発「新型コロナウイルスを防ぐには」の周知・徹底
⑤体調管理の徹底と体調不良時の報告徹底

関係者の皆さまにおかれましては、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。