3H

人の健康と幸せをつなぐ

日本は、急速な超高齢化により、医療・健康に関わる様々な課題を抱えています。一方、AIやビッグデータといったテクノロジーの進歩や医療技術の高度化や個別化などの医療分野の進歩など、医療に関する環境は、高度化、複雑化、そして広範囲化してきております。
3Hグループは、こうした社会の変化に対応し、最新のテクノロジーを活用し、人と企業とをつなぎ、社会の課題を解決していくことで、人が健康で幸せに暮らせる社会の実現に貢献します。

News

一覧を見る

TOPICS

【LIFTA宮崎】オープニングスタッフ募集
PCRD²第1号「自己免疫疾患の特異的免疫状態の研究」が完了
患者中心主義に基づく希少疾患研究開発プログラム(PCRD²)


3Hライフサイエンス事業

医薬・医療機器開発支援

CRO、PRO、SMO業務を中心に臨床試験をサポートします。10年以上行ってきた被験者リクルートメントで培った患者さんとのコミュニケーションノウハウやIoTなどの最新のテクノロジーを活かして、Patient Centricityに即した新薬開発支援を行います。

医薬・医療機器マーケティング支援

製薬・ヘルスケア企業のマーケティング支援を行います。治験情報サイト「生活向上WEB」やがん情報サイト「オンコロ」、希少疾患情報サイト「RareS.」、8,000店舗を超える薬局ネットワークなど自社メディア活かした情報提供や患者調査なども行います。

医療・健康情報提供

ヘルスケアメディアやコンタクトセンターの運営や疾患に関わるセミナーやチャリティイベントなど、患者さん、生活者に向けた医療・健康情報の提供を行っています。また集まった患者さんの声を企業や社会に届けることで医療課題の解決にも貢献しています。

医療機器製造・販売

新薬開発支援によって寄せられる患者さんや企業、医療従事者の課題を解決する医療機器やプログラムの開発を行っています。また海外の最新ヘルスケアデバイスの輸入や医療機器開発のコンサルティングなどにも対応しています。

食品・化粧品開発支援

トクホ、機能性表示食品の届出のための臨床試験およびデータ取りのための臨床試験の受託を行います。80万人が登録する治験情報サイト「生活向上WEB」を活用し、試験に適した被験者を選定します。試験計画・実施から論文投稿まで1ストップで対応します。

研究事業

AIやビッグデータ、IoTデバイスなどの先進テクノロジー、Patient Centricity(患者中心主義)といった新たな取り組みなど、医療・医薬分野においてイノベーションが起こりつつあります。3Hライフサイエンス研究所は、健康・医療に関わるデータ分析や新たな技術の研究を行い、医療・医薬の発展に貢献します。


3Hグループ

3Hメディソリューション

被験者募集 (PRO)からCRO、患者調査・疾患啓発・DTCといったヘルスケアマーケティング、食品ヒト臨床試験に至るまで患者さんと企業とのコミュニケーションを支援します。

3Hクリニカルトライアル

ヘルスケアメディアの運営と10年以上の臨床試験・治験支援を行ってきたノウハウをベースに医療と最新のテクノロジーを融合した「ヘルステック」を活用したソリューションを提供しています。

3H CTS

被験者募集を最大限活用できる今までにない新しいかたちのSMOです。臨床試験・治験において症例集積を実現し期間短縮・コスト削減に貢献しています。

3Hライフサイエンス研究所

ライフサイエンスにおいてイノベーションにつながる新たなコミュニケーションやテクノロジーの導入について研究・分析を行い、産学連携、技術開発、単独・共同研究、人材育成、啓発活動の推進を行います。